2014年07月04日

Riki Tiki Tavi

久々にDJイベントに参加します。

-----------------------------------------------------------------------------
circustown.net night
『山下達郎マニアックツアー これが聴きたいぞ!! 達郎さん』特集
出演:circustown.net スタッフ
日時:2014年7月9日(水)Open:19:00 / Start:19:30
入場料:1,000円
場所:Live Cafe Again
東京都品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル 地下1F
----------------------------------------------------------------------------

フライヤーを作ってみました。

CT Event Flyer.jpg

クリックすると大きく見られます。


読んで頂くと分かりますが、
ポップスのウェブマガジンcircustown.netが主催するDJイベントです。
“山下達郎マニアックツアー”が7月25日に初日を迎えますが、
それを前にして皆でワイワイガヤガヤ盛り上がろうという趣旨です。

第1部ではペット・サウンズ店長の森 勉さんをゲストにお迎えして、
マニアックツアーではこんな曲を演るんじゃないか、
またはこんな曲を演って欲しい!というテーマで、
達郎さん関係の曲をかけまくり。

第2部ではラジオ『サンデー・ソングブック』で
放送されたプログラムをお題にして、
大喜利形式で盛り上がる(予定の)DJコーナーです。
こちらは洋楽邦楽なんでもありの「棚つか選曲」です。
僕はこの2部のみ参加予定です。

そろそろW杯も終わるし、
まだまだ梅雨は開けそうじゃないし…
とテンション低めの皆さん、
夏本番を前に一緒に盛り上がりましょう!


今日のBGM:「夏への扉」by 山下達郎

↑この曲は大好きだけど、
ライヴではそんなにやらない感じっすかね?
(ライヴ選曲におけるマニアック度数がイマイチ分かってない…)

ちなみにこの曲の歌詞に出てくる
“リッキー ティッキー タビー”とは、
ロバート・A・ハインラインの小説『夏への扉』で
主人公が親友の義理の娘リッキーに手紙を書く時の呼びかけだそうだけど、
ちょっと前のブランディンのイベントで、
ドノヴァンに「Riki Tiki Tavi」という曲があるのを知った。

その歌詞にはこういう一節が出てくる。
Everybody who read the Jungle Book,
A-know that Riki Tiki Tavi's a mongoose who kills snakes.
(『ジャングル・ブック』を読んだ人なら誰でも
“リッキー ティッキー タビー”が蛇どもをやっつける
マングースのことだと知っている)


へえ〜、“リッキー ティッキー タビー”って
『ジャングル・ブック』に出てくるマングースのことだったんですね。
『夏への扉』の主人公は、その面白い語感を使って
親友の義理の娘を楽しませていたわけか。

posted by Good Time Graphicker at 20:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。